アステックペイントは、オーストラリア生まれの資産保全ペイント。

アステックペイントは紫外線が日本の3倍あるオーストラリアで生まれた超高性能塗料です。
あらゆる自然環境に対応できる耐候性があり、「耐久性」「伸縮性」「透湿性」など建物を守る塗料としての条件を兼ね備えています。
また、オーストラリアでは日本よりも厳しい環境基準をクリアしており、世界中で厚い信頼を得ています。



15年以上の耐久性
約15年から20年ほどの耐候性があります。暑さや寒さにも強く、塩害や酸性雨などにも強い耐候性を示します。
【画像をクリックで拡大します】


塗膜が伸び縮みして漏水をストップ!
建物を守るためには塗膜が建物のひび割れについて、一緒に伸縮することが不可欠です。アステックペイントは伸縮率を長期間持続することができるので、ひび割れの発生をおさえます。


建物の呼吸を妨げない透湿性
建物は呼吸できなくなると建物内に湿気をこもらせ、菌やカビの発生する原因となり、建物の腐食を進行させてしまいます。アステックペイントは水を通さない防水性を備えながら、湿気は通す、呼吸する塗料(塗膜)として、建物の劣化を防ぎます。【画像をクリックで拡大します】



詳しくはこちら→ 潟Aステックペイントジャパン